So-net無料ブログ作成

イ・ミンホ初主演映画『江南ブルース』10月17日(土)ついに上陸! [映画紹介]


最後に残るのは、友情か野心か
江南ブルース
sab2.jpg
[コピーライト] 2015 showbox/mediaplex and m.o.vera pictures ALL RIGHTS RESERVED.
10月17日(土)
シネマート新宿、シネマート心斎橋ほか全国ロードショ―
公式サイト

 こんにちは 上野まり子です。
イ・ミンホ初主演映画『江南ブルース』が10月17日(土)公開される。

 イ・ミンホはその甘いマスクと長身でスタイル抜群なことから、韓国版「花より男子」の道明寺役で大ブレイク。その後「シティーハンター in Seoul」や「相続人たち」などのアクションドラマにも挑戦、ドラマの成功とともに、今や不動の人気を誇る。

 そのイ・ミンホが映画初主演に選んだ『江南ブルース』は、激動の1970年代、江南の土地開発を舞台に、孤児として育った2人の若者の欲望、義理と裏切りを描くクライム・アクションムービーだ。




スポンサーリンク





 土地で金を稼ぐ“不動産”という概念そのものが初めて生まれたあの時代、どん底の生活から抜け出し、人生の成功を夢見る若者たちが、純粋な欲望にかられるのは当然の事だ。

 しかし彼らが希望を叶えるにはあまりにも厳しい現状。ともに孤児で実の兄弟のように過ごす若者二人が、住んでいた粗末な小屋さえ奪われ、ひょんな事からヤクザの世界に足を踏み入れる事になる。

 イ・ミンホが演じたのは人生の成功を夢見てやくざの世界に入ったジョンテ。本作では若者らしい純粋さと成功を掴みたいという欲望の狭間で揺れる想いを演じつつ、これまでよりさらに激しいアクションシーンに挑戦している。

 ジョンテの兄のような存在で、やくざの世界でトップの座に上りつめようと執念を持つヨンギ役には、強烈なカリスマ性から繊細な心情まで自在に演じ分けるキム・レウォン、久々のアクション作復帰となった。

 クォン・サンウ主演の『マルチュク青春通り』、チョ・インソン主演の『卑劣な街』に次ぐユ・ハ監督の街3部作の完結編として誕生した『江南ブルース』。どん底の若者たちが純粋な欲望と冷酷な野心で夢を追う生き様をダイナミックに描き、2015年韓国最大の話題作で、初登場Boxoffice1位を獲得したメガヒット・アクションノワール。
10月17日(土)ついに日本上陸!


江南ブルース
main.jpg
[コピーライト] 2015 showbox/mediaplex and m.o.vera pictures ALL RIGHTS RESERVED.
10月17日(土)
シネマート新宿、シネマート心斎橋ほか全国ロードショ―
公式サイト

【作品概要】

江南ブルース 
2015年/韓国/135分/原題:『??1970』
監督
ユ・ハ(『マルチュク青春通り』『卑劣な街』)
出演
イ・ミンホ(「相続者たち」「シティーハンター in Seoul」)
キム・レウォン(「食客」『マイ・リトル・ヒーロー』)
チョン・ジニョン(『国際市場で逢いましょう』)
ソリョン/AOA(「いとしのソヨン」)
配給:クロックワークス
公式サイト:gangnam-blues.com
[コピーライト] 2015 showbox/mediaplex and m.o.vera pictures ALL RIGHTS RESERVED.


【STORY】
 戸籍もないまともにない生活をしながら実の兄弟のように暮らすジョンテとヨンギ。
ある日、唯一の安息の場だった小さなほったて小屋さえ奪われた2人。さらにヤクザが介入した全党大会の妨害作戦に巻き込まれ、ジョンテとヨンギはお互いを見失ってしまう。
 3年後、自分を家族として受け入れてくれた組織のボス出身のギルス(チョン・ジニョン)の願いとは裏腹に、成功したいという夢だけでやくざの生活を始めたジョンテ。情報と権力の中心に通じているミン社長(キム・ジス)と一緒に江南開発の利権争いに飛び込んだジョンテは、明洞派の中堅ボスになったヨンギと再会する。
 敵同士となったジョンテとヨンギに、政界まで介入した義理と陰謀、そして裏切りが渦巻く江南の土地を巡る争いが始まる・・・。






本サイトで掲載されている記事、写真の無断使用・無断複製を禁止いたします。
Copyright 2014 OFFICE MARIKO. All Rights Reserved.

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ヨ・ジング主演ドラマ『オレンジ・マーマレード』10月Mnetにて第1話先行放送 [ドラマ紹介]

?オレンジママレード-sub1.jpg

Licensed by KBS Media Ltd. [コピーライト] A Song For You Ltd.

1話先行放送

 こんにちは 上野まり子です。
Mnet、11月の放送は若手演技派俳優ヨ・ジング、 CNBLUEのイ・ジョンヒョン、人気ガールズグループAOAのソリョン出演で話題のドラマ『オレンジ・マーマレード 』。人間とヴァンパイアが共存する世界を舞台に、前半の1話から5話は舞台を朝鮮王朝時代、続く6話から最終12話は設定を現代にして、それぞれの時代の人間とヴァンパイアの切ないラブスト―リーを描いた作品だ。

 第1話?第5話の朝鮮王朝時代は、人間とヴァンパイアの歴史、共存のための取り決めが出来た背景が明らかとなる。兵曹判書の息子ジェミ ン(ヨ・ジング)、吸血族の長の娘マリ(ソリョン(AOA))、そして文官の高官の家に生まれたシフ(イ・ジョ ンヒョン(CNBLUE))の3人が出会い、悲しい恋の物語が始まる。

 それから約400年後の現代、運命に導かれた3人は、時を超え、高校生として再び出会う。長い年月をかけて惹かれあう男女の甘く切ない運命を描く。



スポンサードリンク


【放送案内】
『オレンジ・マーマレード』
2015年 KBS/全12回/各70分(第1話60分/字幕放送)
韓国100%エンターテインメントチャンネル【Mnet】 11月より本放送スタート
第1話先行放送:10/11(日)午後8:00~9:00
Licensed by KBS Media Ltd. c A Song For You Ltd.

【チャンネル情報】
韓国100%エンターテインメントチャンネル【Mnet】
スカパー!、全国のケーブルテレビほかで視聴可能
Mnetカスタマー
TEL:03-3502-3141 (Weekday 10:00-12:00/13:00-18:00)
Mnetホームページ jp.mnet.com/jtv/







本サイトで掲載されている記事、写真の無断使用・無断複製を禁止いたします。
Copyright 2014 OFFICE MARIKO. All Rights Reserved.

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

アン・ジェヒョン初主演ドラマ「ディア・ブラッド~私の守護天使」10月Mnetで [ドラマ紹介]

ディア・ブラッド-main.jpg
Licensed by KBS Media Ltd. © 2015 KBS All rights re served


 こんにちは 上野まり子です。
韓国初のファンタジー医療ドラマという新たな伝説を生み出したアン・ジェヒョン初主演『ディア・ブラッド~私の守護天使』の放送が10月7日(水)よりMnetにてスタートする。
『ディア・ブラッド~私の守護天使』はヴァンパイアとツンデレ女子のエキセントリック禁断ラブ・ファンタジーで、ラブ&サスペンスがスリリングに展開する、

 全世界でメガヒットを記録したハリウッド映画『トワイライト』シリーズにちなみ、韓国版『トワイライト』として話題となった『ディア・ブラッド~私の守護天使』は、ヴァンパイア・ドラマブームの先駆け的作品として、ケーブルチャンネルではなく地上波初のヴァンパイア・ラブストーリーとなった。本作を皮切りにヴァンパイア ・ドラマが次々と登場している。

 デビューと同時にドラマや映画をヒットさせ、一躍トップスターの仲間入りしたスーパールーキー、アン・ジェヒョンと、「花より男子~Boys Over Flowers」のク・ヘソンが共演も見所。また日本でも根強い人気を誇るチ・ジニやカリスマ俳優キム・ガプス、「大丈夫、愛だ」のチン・ギョン、「笑ってトンヘ」のキム・ユソク、「三銃士」の イケメン俳優チョン・ヘイン、注目の若手女優ソン・スヒョンなど韓国ドラマに欠かせない新旧の 豪華俳優陣夢の共演も見所の一つだ。

さらに、少女時代のティファニーが感受性豊かな歌声で華やかなポップバラードを披露。さらにOSTヒットメーカーのソン ・ハイェ、“Guckkasten”のハ・ヒョヌら人気アーティストが結集し、さらにドラマを盛り上げている。


スポンサードリンク





【あらすじ】
紛争が続くコチェニア共和国で、ボランティア医師として 働くチサン(アン・ジェヒョン)。彼はヴァンパイア・ウ イルスに感染した両親を持つ純血のヴァンパイアだ。治療 薬を開発していた父は、チサンが赤ん坊の頃に医師ジェウ ク(チ・ジニ)の一味に殺され、その後、母も命を奪われ た。人間の体を手に入れるためウィルスの謎を追っている チサンは、ある日親友ヒョヌ(チョン・へイン)から国際 電話を受ける...。

【放送案内】
タイトル:『ディア・ブラッド~私の守護天使』
2015年 KBS/全20回/ 各75分/ 字幕放送
Licensed by KBS Media Ltd. © 2015 KBS All rights re served
10/7(水)スタート
本放送:毎週(水)午後8:00~9:15
再放送:毎週(木)(金)午前8:00~9:15
毎週(日)午後2:30~5:00(2話連続放送)
韓国100%エンターテインメントチャンネル【Mnet】
スカパー!、全国のケーブルテレビほかで視聴可能
Mnetカスタマー TEL:03-3502-3141
  (Weekday 10:00-12:00/13:00-18:00)
Mnetホームページ jp.mnet.com/jtv/




本サイトで掲載されている記事、写真の無断使用・無断複製を禁止いたします。
Copyright 2014 OFFICE MARIKO. All Rights Reserved.

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
メッセージを送る
上野まり子のアジアン・スターインタビュー