So-net無料ブログ作成
検索選択

第14回東京フィルメックス開催中  (~12月1日) [映画祭紹介]

main.jpg

 
こんにちは 上野まり子です。
現在アジアの映画を紹介する映画祭「第14回東京フィルメックスが開催中」
監督やゲストとのQ&Aも実施。アジア映画好きなら、毎年欠かせない映画祭。
お出かけを!

14回東京フィルメックス
2013
1123日(土)~121日(日)
有楽町朝日ホール、TOHOシネマズ 日劇にて開催!
主催:特定非営利活動法人東京フィルメックス実行委員会
公式ページ

本サイトで掲載されている記事、写真の無断使用・無断複製はご遠慮下さい。
Copyright 2013 OFFICE MARIKO. All Rights Reserved.
 


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

K-Movieフェスティバルがシネマート3劇場で 開催中 [映画祭紹介]

rogo.jpg

? こんにちは 上野まり子です。
10月12日よりシネマート六本木、新宿、心斎橋の3劇場にて『K-Movie フェスティバルが開幕されている。日本を席巻した映画『シュリ』公開から13年、ドラマ『冬のソナタ』放送10年、韓流の記念すべき今年“韓国映画のいま”をテーマに『スキャンダル』、『アジョシ』など日本でムーブメントを起こした旧作から、『殺人漫画』、『フィスト・オブ・レジェンド』など日本登場作品まで韓国映画の“系譜と今”そして“未来(これから)”を体験できる珠玉のラインナップで贈る『K-Movieフェスティバル』が東京国際映画祭に先駆けて開催中だ。
本映画祭開幕前には現在、韓国で大ヒット上映中の『カンチョリ(原題)』の主演で、いま韓国で最も注目される若手俳優であるユ・アインから“『ワンドゥギ』を通じてまたお会いできてとても嬉しいです。これからも韓国映画をたくさん愛してください。”と、また『トガニ 幼き瞳の告発』でいまや、社会派No.1監督のファン・ドンヒョク監督からは“今回、こうして再び『トガニ 幼き瞳の告発』が上映される機会に恵まれ、とても嬉しく思っています。観客の皆さんにもお礼申し上げます。皆さんの心の奥に残る映画であってほしいと思っています。”とメッセージが寄せられた。

12日の開催初日より入場者プレゼントの実施や映画祭期間中の鑑賞本数によって貴重な映画グッズがもらえるスタンプラリーも実施している。(※数量限定) 
さらに、19日(土)からはスペシャルプログラムとして新感覚ホラー『殺人漫画』(イ・シヨン、オム・ギジュン主演)も日本初公開。ぜひ、この機会に韓国映画の素晴らしさを体感してください!
『K-Movieフェスティバル』の上映作品、詳しい情報は公式HPまで。




『殺人漫画』

satujinmain.jpg
[コピーライト] CJ Entertainment Japan
10月19日(土)シネマート新宿、心斎橋ほか全国順次ロードショー


『ワンドゥギ』

wan_main.jpg
[コピーライト] CJ Entertainment Japan

 公式HP

本サイトで掲載されている記事、写真の無断使用・無断複製はご遠慮下さい。
Copyright 2013 OFFICE MARIKO. All Rights Reserved.


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

「ソ・ジソブ祭 2013」2月2日(土)~22日(金)シネマート六本木にて開催 [映画祭紹介]

main.jpg


こんにちは 上野まり子です。
「ソ・ジソブ祭2013」が2月2日から22日までシネマート六本木で開催される。
<韓流・フェスティバル2006>で初上映された『盗られてたまるか』、私の番組でソ・ジソブインタビューが実現した『映画は映画だ』、携帯電話ドラマ用に制作された『I am GHOST』、そして昨年公開された『ただ君だけ』までの新旧4作品が特集上映される。
ソ・ジソブファンミーティングに合わせて開催となる「ソ・ジソブ祭」、是非劇場で!

「ソ・ジソブ祭 2013」
公式 HP
Twitter
【上映作品】
『映画は映画だ』(2008年/113分)※PG-12
上映:2月2日(土)~2月8日(金)
eiga.jpg
(c)2008 SPONGE AND KIM KI-DUK FILM.ALL RIGHTS RESERVED.
監督:チャン・フン
制作:キム・ギドク
配給:ブロードメディア・スタジオ
出演:ソ・ジソブ、カン・ジファン、ホン・スヒョン、コ・チャンソク
≪上野まり子のお勧めポイント≫
ソ・ジソブ、カン・ジファン共に新人賞を受賞した本作、ソ・ジソブは普段はニコリともしないヤクザガンペを演じた。唯一笑顔を見せるのは舎弟とのシャドウボクシングのシーン。ガンペの心根がかい間見えて少しほっとする。
*サイト内関連記事はサイト内検索を誤使用下さい。

『I am GHOST』(2009年/110分)デジタル上映 
上映:2月9日(土)~2月22日(金)
ghost.jpg
(c)BeeTV ALL RIGHTS RESERVED.
※劇場初上映 
監督:園田俊郎 
脚本:平田研也
配給;BeeTV
出演:ソ・ジソブ 谷村美月 杏子 袴田吉彦 池内万作 他
≪上野まり子のお勧めポイント≫
携帯電話やスマホ用ドラマとして制作された本作、劇場上映は初だ。ソ・ジソブはほとんどせりふがなく、闇の中、目だけで演じていた印象だ。来日記者会見の折には、若い相手役谷村美月を気遣っていたのが印象的だった。
*サイト内関連記事はサイト内検索を誤使用下さい。


『盗られてたまるか』 (2002/96分)
上映:2月9日(土)~2月15日(金)
torarete.jpg
(c)2012 MBC PRODUCTION, All Rights reserved.
監督: イム・ギョンス
配給:エスピーオー
出演:ソ・ジソブ パク・サンミョン ソン・ソンミ
≪上野まり子のお勧めポイント≫
ソ・ジソブ初の映画主演作。スタイリッシュでありながら、どこかコメディータッチ。私がインタビューの際の彼の茶目っ気に通じるものがある。


『ただ君だけ』(2011/105分)
上映:2月16日(土)~2月22日(金)
tada.jpg
(c)2011 SHOWBOX / MEDIAPLEX AND HB ENTERTAINMENT ALL RIGHTS RESERVED
監督:ソン・イルゴン
出演:ソ・ジソブ ハン・ヒョジュ カン・シニル
配給:ポニーキャニオン、コムストック・グループ]
≪上野まり子のお勧めポイント≫
ソ・ジソブ待望のラブロマンス、ジョンファへの想いを募らせるところが切なく、彼の悲しげな目が印象的。
【上野まり子のアジアンスタービューサイト内の『ただ君だけ』関連記事】
ジャパンプレミア舞台挨拶
来日記者会見
釜山映画祭
映画紹介

【チケット料金等ご案内】
『I am GHOST』料金:1,500円均一(*訂正)※サービスデー適応なし
その他料金:一般・学生1,300円 シニア1,000円
サービスデー:月曜男性・水曜女性・木曜会員1,000円
※『I am GHOST』の半券提示で『盗られてたまるか』『ただ君だけ』一般・学生1,000円
※カン・ジファン主演『チャ刑事』の半券提示で『映画は映画だ』一般・学生1000円
※入替制
PC、スマホからは
@韓流ぴあチケット
映画のチケットは!
携帯電話からは
@韓流ぴあチケット
映画のチケットは!

【上映作品商品】
劇場にお越しになれない方はBlu-reyやDVDでご鑑賞を!

★★★
本文はこちら
上野まり子のアジアンスタービュー

http://uenomariko.jp

★★★

本サイトで掲載されている記事、写真の無断使用・無断複製を禁止いたします。
Copyright 2012 OFFICE MARIKO. All Rights Reserved.

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
メッセージを送る
上野まり子のアジアン・スターインタビュー