So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

キム・ヒョンジュン in イオン「韓国フェア」 [イベントレポート]


スポンサードリンク



M-1-5203-TOP.jpg


こんにちは 上野まり子です。
全国で1200店舗を展開するイオングループは10月14日から16日まで「イオンワールドフェスタ 韓国フェア」を開催した。10月15日にはイオンレイクタウン(埼玉県越谷市)の特設ステージに於いてセレモニーと「キムヒョンジュン韓国文化紹介トークショー」が行なわれた。


M-4671ion.jpg主催イオンリテール(株)代表取締役社長村井正平氏が挨拶に立ち、まずは日頃のご愛顧に感謝を述べた。イオンは数多くの韓流イベントに主催、協賛などで日韓交流に貢献しているが、今後も日韓の友好的で持続的な経済活動に寄与して行きたいとした。続いて来賓である駐日本国大韓民国特命全権大使申珏秀氏が祝辞を述べた。世界の韓流ブームは日頃韓国文化を理解し、応援してくださる韓流ファンの皆様のお陰だとした。韓国の食にも触れ、辛いが美容と健康に良いと紹介すると、会場からは“美味しいわよ!”の声、大使も“ありがとう”と応じた。M-4721sin.jpg現在、日韓往来人数は年間550万人を数え強い絆を示すが、これを1000万人にするべく努力して行く、“ご協力を”と呼びかけると会場からは“ファイティング!”の声、申大使は頑張るとポーズを取ってにこやかに応じた。韓国農水産物流通公社イ・カンウ副社長は、まずは東日本大震災の被災者に対しお見舞いと一日も早い復興を祈念した。1997年から始まったイオングループとの関係だが、韓国食品、食文化を大々的に紹介するイベントを通じて日韓友好関係がより一層発展することを期待するとした。またこれからも美味しく安全な韓国食品を提供して行くと誓った。日頃は難しい顔で仕事に臨んでいる方々、この日は会場の思わぬ反応に驚きながらも満面の笑みを浮かべた。

M-4775-4.jpg

フォトセションの為キム・ヒョンジュン氏が登場すると会場からは一際大きな歓声が上がり、四人揃ってカメラに収まった。



M-2-5056.jpg

さて続いて行なわれたキム・ヒョンジュン氏の「韓国文化紹介トークショー」、雨模様のこの日、会場には朝から多くのファンが詰め掛けた。早速、韓国食品の中で最もお勧めは?の質問に一般的だがキムチと答えた彼、キムチは様々な料理にも使われ、韓国の食文化のベースになっているのではないかと紹介した。ご自身はキムチうどんが大好きで、日本の皆さんも海老天と一緒にキムチも入れたらとお勧めだ。

M-3-4982.jpg

露天のトッポッキやスンデ、お好み焼きも大好きという彼だが、牛丼は韓国にはないと少々残念そうだ。会場では観光パネル展も開催されていたが、キム・ヒョンジュン氏がお勧めの観光地はやはりソウル。観光地として南山と明洞が良く知られているが、景福宮など他にも見所が一杯だ。宜しければ僕の日本公式ファンクラブサイトでご紹介すると、サイトオープンをさりげなくアピール。但し僕の自宅は観光地ではないのでお控えをと笑顔で一言付け加えた。

M-5-5021.jpg

ところで日本でお好きなところは?に原宿、六本木、渋谷、それに札幌の温泉と答えたキム・ヒョンジュン氏、しかしファンの方が一足先に答えるという状況。すでにお好みの場所もファンにはお見通しだ。ここイオンレイクタウンも始めて訪れたが素晴らしい所、記憶に留めるとした。11月には全国ツアーが始まる。日本全国の素晴らしいところを訪れ、美味しいものを食したい、“紹介して!”と彼。

M-7-4937.jpg

韓国ブームで訪韓する日本人が多いが、感想は?と訊かれ、韓国では以前より日本への関心が高く、自身も漫画を通じて日本文化に早くから触れていた。日韓が文化交流を通じて互いを理解する環境が整っているとし、今後も良い点だけで交流を深めていけることが望ましい、なんと言っても良い交流が続かないと『ワンピース』が観れなくなってしまうと冗談も交えて、今後も日韓の架け橋になると誓った。

M-6-4882.jpg

ところでイオントップバリューのHEATFACTのイメージキャラクターとしてCMモデルも務めるキム・ヒョンジュン氏、様々なアイテムがあり、とても温かく着心地が良いと紹介。韓国の冬は寒いので着用して観光すれば温かいだろうとお勧めだ。
さて11月に行なわれる日本全国7箇所での初のソロコンサートツアー、チケットの完売に感謝し、一生懸命準備をしているところ、期待して待っていて!と笑顔を見せた。

M-8-5181.jpg
M-905125.jpg

ここでキム・ヒョンジュン氏からのサインのプレゼントの抽選会。
ナンバーが書かれたボールを抽選BOXからピックアップし、日本語で読み上げるキム・ヒョンジュン氏、会場は一喜一憂だ。選ばれた5名はイベント後にサイン色紙を手にした。

M-4-5019.jpg

天候の悪い中多くの方の来場に感謝する。来週には『Lucky』でカムバックするので引き続き応援をお願いするとキム・ヒョンジュン氏、“アリガトウゴザイマシタ”の言葉でトークショーは終了となった。

M-10-4928.jpg
M-11-5274.jpg
M-12-5241.jpg

その後、マスコミによるフォトセッションが行なわれた。会場からはひっきりなしに“リーダー!”“リーダー!”の声。慣れた様子でフォトセッションに応え、手を振ってステージを後にした。


イオンリテール
http://www.aeonretail.jp/index.html

韓国農水産物流通公社

http://www.atcenter.or.jp/atcenter/main/main.jsp

在日韓国文化院

http://www.koreanculture.jp/

キム・ヒョンジュン日本公式ファンクラブ「HENECIA JAPAN」

http://henecia.jp

キム・ヒョンジュン日本公式サイト
http://kimhyunjoong.jp/


【今日の一言】
今回で4度目となる申駐日大韓民国大使の取材。申大使は4ヶ月前の赴任早々に東日本大震災の被災地を訪れるなど、精力的に活動している。申大使は22年前にも日本に勤務していたそうだが、韓流ブームの現在、当時では考えられないほど日韓関係が良好になっていると話す。今回のイベントではキム・ヒョンジュンのファンからも声援を受け、日本での韓流ブームを実感した事だろう。ファンの呼びかけに楽しく応じる姿を拝見して、日韓の益々の交流を確信した。

【今日の一枚】
午後2時半から始まったキム・ヒョンジュントークショー、雨は上がったものの生憎の天気に会場もすでに夕方のような光。
それでも雰囲気のある面白い写真が撮れたのでそのままご紹介する。

M-ph-5168.jpg
M-ph-5201.jpg


【当サイト内 最近のキム・ヒョンジュン記事】

http://uenomariko.blog.so-net.ne.jp/2011-08-02
http://uenomariko.blog.so-net.ne.jp/2011-08-04
http://uenomariko.blog.so-net.ne.jp/2011-08-05
http://uenomariko.blog.so-net.ne.jp/2011-08-06
http://uenomariko.blog.so-net.ne.jp/2011-08-06-1
http://uenomariko.blog.so-net.ne.jp/2011-10-13
http://uenomariko.blog.so-net.ne.jp/2011-10-14
http://uenomariko.blog.so-net.ne.jp/2011-11-22-1
http://uenomariko.blog.so-net.ne.jp/2011-11-24
 

本サイトで掲載されている記事、写真については無断使用・無断複製を禁止いたします。
Copyright 2011 OFFICE MARIKO. All Rights Reserved.



スポンサードリンク


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
上野まり子のアジアン・スターインタビュー